塾なしアスリートの公立上位高校受験

普通学力のサッカージュニアユース中学生が独学で上位公立高校に合格するまでの記録

中学生独学組への学習用タブレットのススメ

タブレット端末での学習は中学生にも超有効

時代が変わり、以前の紙ベースの学習法からメディア端末を利用しての学習教材や教育系アプリがどんどん充実している現代。

最近では、私立高校はもちろん、公立高校でもタブレット端末を利用した学習が必須化するなど、その普及は今後ますます拡大すると思われます。

まだまだ保護者のコントロールが必要といえる中学生のタブレット学習ですが、うまく使いこなすことができれば、非常に有効な学習法だと断言できます。

 

f:id:withfootball:20190729081218j:plain

 

◎自分のスマホでの学習は高校生以降でよい

最近のスマホアプリはその数も非常に増え、内容も充実しており上手く使用すれば学習に有効なものが多いと言えます。

しかし、だからと言って中学生にアプリ学習のために安易に自分用のスマホを与えるのは、はっきり言って危険です。

できれば勉強などしたくない中学生年代には自己管理はすごく難しいからです。

 

 

中学1,2年の頃なら間違いなく、学習に使用する時間の数倍の時間をYouTubeやLINE、スマホゲームやおもしろアプリに費やし、学習効果は大幅なマイナスになるはずです。

基本的に自分のスマホでの学習は、自己管理能力があがり、自主的な学習ができるようになる高校生以降でよいのではないでしょうか。

 

◎タブレット学習の有効活用

最近では様々な教科の無料学習アプリが利用できるようになりましたが、個人的に中学生年代のタブレットでの学習が必要になってくると思われるのはスタディサプリ英語系学習の2つです。

スタディサプリ

中学・高校での必須科目としても注目されるようになってきているスタディサプリは、その費用の安さからも今後ますます利用価値が高まってくるものと思います。

活用事例 | 学校向けスタディサプリ

学校使用専用の講座も充実してきているなど、そのカリキュラムの多様性の充実は目を見張るものがあります。

最大の魅力は、全員一律の授業を受ける学校や集団塾と違い、自分のレベルと自分の学習スピードに合わせて学習を勧められるという点です。

タブレットペンを使用して、画面に書き込むスタイルが個人的に好きではないので、紙ベースの問題や教材を自宅でプリントアウトでき、その詳しい解説をタブレットの中で自分のペースで聞けるというのは非常に理にかなっており、独学に最も適している形だと思います。

 

 

英語学習系アプリ

まず、利用したいのは英単語学習。

英単語を暗記するうえで、耳と口を使う学習は必須です。

ほとんどの英単語帳に付属でCDが付いていると思いますが、今の時代にCDプレイヤーに向かい合ってやる学習は時代遅れだし、チャプター選択や巻き戻しなど面倒な操作があると学習意欲も低下してしまいます。

最近は、音源ダウンロード式も増えていますし、我が家で使用しているキクタンシリーズの独自アプリは非常に優秀ですのでそれをタブレットで使用するのもいいと思います。

単語だけでなく例文読み上げデータもあるのでおススメです。

 

 

 

そして、次に利用したいのが、近年の入試制度改革でますます比重が高まっている英語リスニングの学習。

高校受験はもちろん大学受験でも絶対に必要になる学習なので、中学生の早い段階から対策をスタートさせ当たり前の学習として習慣づけましょう。

リスニングアプリもたくさんでているので好みのものを選ぶといいですが、私がまずおススメしたいのは、WAOコーポレーションさんの英検対応リスニングアプリ・『英検リスニングマスター5級4級/3級』です。

これは、リスニング初心者にはホントおすすめで、勉強嫌いのお子さんにこそ試して欲しいアプリです。

ここまで充実したアプリが完全無料なのはありがたい。

もちろん、アンドロイド版とiPad版がありますので是非お試しください。

 

f:id:withfootball:20190729100525p:plain

 

◎7インチ以上のタブレットを1台学習用として用意する

我が家では、サッカー活動での必要性からスマホを与えていますが、自室に持ち込んでよいのは家族用タブレットだけというルールを徹底してます。

その家族用タブレットはもちろん余計なアプリの勝手なインストールは禁止。

使わなくなったスマホをWIFI専用機として利用することも可能なのですが、中学生に5~6インチの画面での学習は避けましょう。

特にスタディサプリで授業動画を見る際には、講師の黒板説明があるので8~10インチくらいが理想です。

移動中の学習に5,6インチのスマホは便利ですが、自宅で使用するならば横置き型のケースもついたもの(別売りでも可)をおススメしてます。

 

もし、中国製に抵抗がないなら現在ぶっちぎりのおススメはこれです。

※我が家使用モデル(笑)

型が古くなってきているので価格も手頃になってきていますし、家庭用&学習用ならそれほど高性能な端末は不要です。

しかもこれ、横置きできるケースカバーが付属品で付いてるのがおススメポイント(笑)

8インチタブレットは扱いやすく、画面も適度に見やすいので学習には最適だと思います。

※既に新商品が出ているので在庫数は少ないかもしれませんので、早めの検討を。

※紹介したのはWifiモデルなので、ご自宅のネット環境要確認。

 

ひとつ気を付けて欲しいのが、アマゾンで販売しているFire HD タブレットは独自のOSを使用しているので、ダウンロードできるアプリが制限される可能性があります。

コンピューターに詳しくない方なら避けておくのが無難でしょう。

 

ご自宅にもタブレットがあるご家庭も多いと思いますが、できれば学習系タブレットは個別に用意したほうが安心です。

あまり高価なものを選ぶ必要はありませんが、今後数年間使うことを考えると、1~2万円台の安価な新品を選ぶのがベターでしょう。

 

これからますます必要性が増してくるタブレット学習。

導入検討のご参考になれば嬉しいです。

 

 

ではこのへんで(^^)/