塾なしアスリートの公立上位高校受験

普通学力のサッカージュニアユース中学生が独学で上位公立高校に合格するまでの記録

塾なし小学生のスタディサプリによる英語数学・先取学習編

スタディサプリの本領発揮・小学生先取学習

 

f:id:withfootball:20190627100315j:plain

 

 

現在、公立小で進学塾に通わずに将来公立中学→公立トップ校を狙っているご家庭にできる対策・学習として数年後の高校受験を見据えての先取学習があげられます。

特に算数が得意なお子さんでは、小学校の内容は物足りないでしょうから、中学1年からの内申点スタートダッシュのための『数学先取は非常に有効な学習だと言えます。

また、中学に進学すると環境の違いに戸惑ったり、新しく本格的な授業が始まる『英語』に戸惑う生徒も出てくるでしょう。

小学校の『英語に触れるためだけの授業』ではなく、中学からスタートする文法と英単語を先取学習で学ぶことも多くの意義があります。

むしろ、英語に関しては、勉強が苦手なお子さんこそ早めにスタートさせるべきとも言えるかと思います。

ちなみに国語・社会・理科は独学で頑張って先取学習する労力ほど効果を得られないでしょうし、むしろ英語数学の理解を深めることによって、他の教科を学習する時間を作る事にもつながるはずです。

  

◎独学による先取学習の負担

いくら優秀なお子さんでも、独学で英語・数学の先取学習を進めるのはなかなか困難な作業ですし、常に親がそばにいて教えられる環境にあるとも限りません。

さあ、そこで『スタディサプリ』の出番です。

我が家でも、スタディサプリを契約するまでは卒業後の春休みに基礎の基礎だけ勉強させようと考えましたが、中学1年の英語・数学基礎講座の授業動画を見て考えを変えました。

現在、小学6年生の娘は分数を中心とした計算特訓中ですが、それが身についた段階でまず、数学の先取学習に取り掛かる予定です。

そして、タイミングを見て秋~冬休みにかけて、英語の先取学習も開始しようと考えており、それを本人に話すと、やはりタブレットの動画授業に興味津々でした(笑)

兄の高校受験で契約したスタディサプリですが、全ての授業(小学生講座~大学受験まで)を動画閲覧・問題テキストプリント可能なのでもちろん中学1年分野も受講可能です。

これ、兄弟が多ければ多いほどお得ですね(笑)

※自己責任でお願いします。

 

基本内容は過去記事参照

 

 

◎小学生が本当に自分で進められるのか?

なにも対策をしていない小学生の場合、使用講座は『中1英語(基礎)講座』と『中1数学(基礎)講座』がベストだと思います。

どちらの講座も中学に入学したての初めての授業のような感覚で、ゼロから丁寧に教えてくれる動画授業なので、予備学習も親のサポートはほとんど不要。

予習を行う必要もなく、講師の方が書く黒板で学びながら、プリントに記入したり練習問題を解く時には、講師の先生がその間待っててくれます。

『はい、それでは問一をやってみましょう。簡単なので時間は20秒とします。準備はいいですか?では、、、はい、スタート!』

・・・20秒モジモジしながら無言で待つ先生・・・『はい、では答え合わせしましょう』

みたいな感じで、20秒待ってる間はそのまま先生の無言動画が流れます。

親切すぎるほどなので是非2週間無料体験でご覧になってみてください。

なかなかシュールですよ(笑)

もちろん、難しく感じて時間が足りなければ、動画を止めればよいだけ。

説明がわからなければもう一度同じ授業を見たり、どうしても解らなければ、その時に親に聞けばよいと思います。

いずれにしても、ペースは完全にお子さんに合わせて進むことができるので、現実の進学塾のように授業についていけない心配もありません。

ちなみに英語・数学ともに応用授業もあるので物足りなければ、そちらの講座に切り替えてもOKです。

この子供に合わせて、自由な使い方ができる事が『スタディサプリ最大の利点』だと言えるでしょう。

 

 

 

 ◎基礎的な小学生講座も受講可能

月額1,980円で済む『スタディサプリ』に興味はあるけれど、学校のテストでさえ満足に点数が取れてない・・・というお子さんでしたら、素直に『小学生講座』を受講しましょう。

小学生4~6年に対応した国語算数理科社会の講義があり、それぞれの教科ごとに基礎編応用編が用意してあります。

学校の授業がイマイチわからなかったお子さんの復習にも、学校の勉強が簡単で少しつまらなく感じているお子さんの予習にも使えます。

問題集をわざわざ購入しなくても、自宅にプリンターがあれば演習問題には事欠かないので、年間で24,000円前後ならお得と感じるでしょう。

 

◎スタディサプリの本領発揮は先取学習にあり

新しく個別指導コースというサポートコースを導入してきたスタディサプリですが、こちらは月額9800円とまあまあなお値段。

私がおススメしたいのは、あくまでも月額1,980円のベーシックコースです。

塾に行かずにお金をかけずに成績アップ&上位高校に合格するくらいの力を身に付けるのがこのブログのテーマでもありますし。

様々な学力のお子さんに、様々な使い方ができるこの教材ですが、たくさん調べて、実際に使ってみた感想として、最大限に効力を発揮するのは『先取学習』だと思います。

中学生にももちろんおススメできますが、『うちの子結構頭良いかも。。』と思っている小学5,6年生のお子さんを持つご家庭では是非『英語・数学の先取学習』を検討して欲しいと思います。

高校受験を見据えた中学での学習を考えると間違いなく大きなアドバンテージになりますから。

 

・公立トップ~上位高校合格を意識している

・塾に通っていない

・中学受験はせずに公立中学進学予定

・算数の計算は十分勉強を重ねている

・学習習慣はある程度身についている

・中学入学後の学習・定期テストが心配

・中学1年1学期テストで上位を狙いたい

・両親のどちらかが程よい距離でサポートできる

・塾に通うお金がもったいない

・塾に通う時間がない

 

上の条件のようなお子さん・ご家庭にはこの『スタディサプリでの先取学習』。

圧倒的におススメします。

 

 

 

 ではこのへんで(^^)/